スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 統一地方選挙 国松誠選挙事務所のお知らせ


国松誠選挙事務所

〒251-0043
藤沢市辻堂元町5-1-22(スリーエフ辻堂元町店跡地)


TEL:0466-36-3711
FAX:0466-36-3722


選挙期間中はこちらの事務所で活動をしております。
DSC_0940.jpg
スポンサーサイト

台風

台風の被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。
2週連続で週末に来た台風によって、様々なイベントが延期や中止になってしまいました。
昨日は、大分しわよせがきてしまい忙しかったです。
今日、決算特別委員会ですが、自民党の議員さんは、一様に土日は忙しかったようです。


藤沢市社会人軟式野球BC大会で優勝した
フジケンボンバーズ、特に藤田監督おめでとうございます。

公認決定

来年の県会議員選挙で、藤沢市選挙区は自民党の新人2人の公認を決定いたしました。
わたくしも含めて定数が5議席のところで3人の公認候補となりました。

私にとりましては、県議会3回目の選挙ですが、正念場です。

手話言語条例の制定へ向けて、プロジェクトチームで勉強を重ねています。
今期の活動テーマは、女性の社会進出と、障碍者の就労支援についてとりくんでいます。
 

東京オリンピック

横浜市でオリンピックのトライアスロン競技開催か?という報道がありました。
藤沢市でも鈴木市長がセーリングやビーチバレーの誘致に前向きな姿勢を見せています。
50年前の東京オリンピックのヨット競技は江ノ島で開催されています。
当然、藤沢市も候補地となると思っていました。
しかし、コンパクト五輪ということで、ほとんどの競技は、東京で開催されるようです。
セーリングも若洲で開催される可能性が、大きいそうです。
江ノ島の湘南港は、現代のオリンピック、セーリング競技には、あまりにも狭いそうです。
半世紀を経て、オリンピックが、いかに巨大化、商業化したのか?
江ノ島が狭いのであれば葉山や逗子も含めてオール神奈川で対抗できないものでしょうか。
トライアスロンの横浜開催が言われているのは、羽田空港の管制圏と重なり
空撮ができないからだという話も聞きました。
であれば、セーリングも同様ではないでしょうか?

大きい文字

祝!関東大会出場

明治中学校女子バレーボール部は、見事関東大会出場を果たしました。
関係者に感謝申し上げます。全てが終了したら、それぞれの皆様方に
メッセージを送らせて頂きます。

本日は、神奈川県へオリンピック誘致活動の一環として
東京都の秋山副知事にお願いに行って参りました。
何としても、藤沢市でセーリング競技を開催してもらいたいと願っております。

課題が沢山見えてきました。
ハーバーの面積、宿泊施設など50年前の東京オリンピックに比べて3倍必要だそうです。

あしなが育英会へ義援金

7月6日、自民党神奈川県連の40代組織の有志で宮城県へ義援金を持って行きました。
このお金は、去る6月7日に鎌倉市内の駅頭で募金したものです。
当日は、中村省司県議も参加して頂きました。

そのお金を持って、宮城県のあしなが育英会へ向かいました。
土曜日深夜に出発し、宮城県内を数カ所訪問しました。
写真は、女川町です。

なぜ、あしなが育英会へ寄付をしたのか?
40代組織の講師でお招きした、熊谷大参議院議員からのお願いがあったからであります。

津波など震災で親を失ったこどもや、多くの災害現場を目の当たりにした子供達の多くが、
PTSDをはじめとする心の傷を負ってしまいました。
その子たちのために受け入れの施設を建設したとのことでした。

心の復興までは、相当な時間がかかることを痛感しました。
今の私にできることを見つけ、一つづつやって行こうと思います。

20140708110018e9d.jpg

杉並区長選挙

杉並区長の田中さんは、明治大学雄辯部の先輩であります。
6月29日が、2回目の選挙の投票日です。
区議会議員、都議会議員を経験されています。
いわば、地方自治のエキスパートであります。
学生時代から論客でならし、政策通でもあります。

今日は、参考までに個人演説会に参加させて頂き、久しぶりに田中節を拝聴いたしました。
1期の実績と今後の政策についてでありました。
主な話は、間近に迫ってきた首都直下地震対策と少子高齢化対策でした。
地震対策は、時間帯による被害状況の差や狭隘道路対策でした。
データを盛り込みながらの話は説得力がありました。
少子化対策は、待機児童対策でした。
これ、前任の区長との対比をわかりやすく数値で成果を強調していました。

情に訴えることなく冷静に2期目の政策を語る姿を拝見し安心して帰路につきました

大勝利!

明治中学女子バレーボール部は、県大会で優勝することができました。
去る14日に藤沢市の秋葉台体育館で行われた神奈川県中体連バレーボール大会でのことです。
準々決勝から始まったこの日は、初戦で横浜市の強豪永田中学をフルセットの末、逆転で勝利すると、準決勝は、
横須賀の大津中学にストレートで勝ちました。そして決勝。相手は相模原市の相武台中学でした。第一セットをジュースの末落としましたが、その後、2セット連取して、劇的な逆転優勝をしました。
これは、あくまでもシードを決める県大会なので、次の大会が本番です。選手は、一瞬の感動の後、次の戦いに向けて気を引き締めていました。

それと、もう一つ、野球協会の会長として嬉しい優勝がありました。
少年部の藤沢市内大会で準優勝したの六会レッズが、県大会で優勝しました。
これは、上位大会がありますので、更に勝ち続けてほしいと思います。

ガンバレ 明治中学女子バレーボール部

長女の所属する藤沢市立明治中学女子バレーボール部は昨年から、湘南地区の公式戦で負けなし。昨週の県大会は、見事に勝ち上がりベスト8まで来ました。残念ながら湘南地区で残ったのは明治中学だけです。次は強豪、横浜の永田中学との戦いです。
藤沢市立秋葉台体育館で行われます。なんとか地の利を活かして勝利してほしいものです。

神奈川県洋菓子協会作品展

今年から、藤沢市に会場を移しました。
新装なった藤沢商工会議所ビル、ミナパークで開催されています。
とてもお菓子に見えないような芸術的な作品ばかりで、食べるのがもったいないようです。
食べないのかもしれませんが…

鈴木市長の強い要請で、藤沢市の渡辺さんを初めとする関係者の熱意で藤沢開催になったようです。
各種会議の誘致は、まちの活性化のためにも多いにやるべきであります。

キングのつつじ

県庁のツツジ
県庁本館をキングの塔と呼ぶらしい。
不幸にも自民党神奈川県議団の副団長を拝命した私は、
議会閉会日にも足繁く県庁へ行く日々が続きます。
きょうは、自民党神奈川県連へ来年の統一地方選挙へ向けて、
追加公認、推薦議員の資料を届けに来ました。
政調会の皆さんは、代表質問に向けて、当局と打ち合わせをしていました。

議会は、仕込みが大事らしい!

伊勢原射撃場

5月28日に神奈川県射撃協会の顧問議員で、伊勢原射撃場の視察を行いました。
顧問議員とは、横須賀の竹内県議、横浜市都築区の敷田県議と私であります。
当日は、伊勢原市長の高山さんもお越しいただきました。
施設の不備な箇所を射撃協会の高橋さんとともに見て回りました。
オリンピック誘致に向けて取り組んで行きたいと考えています。
今のところ射撃競技は、朝霞駐屯地で開催予定でありますが、終了後は、取り壊すことになっています。
そんなことをするのであれば、恒久的に利用可能な伊勢原で開催するべき
というのが、我々の考えであります。

自民党 神奈川県連 藤沢支部 総会


しばらく更新せず大変申し訳ありませんでした。

一昨日、横浜中華街のローズホテルにて

自由民主党神奈川県連大会が開催されました

任期満了につき会長、幹事長は菅代議士、竹内

県議会委議員が引き続き就任されました、副幹事

長の私も引き続き下支えしていきたいと思います。

なお藤沢市から伊澤憲二さんと吉川誠さんの二名

が優秀党員の表彰をされました、誠におめでとう

ございます。

そして昨日、藤沢産業センターにて自由民主党

藤沢市連合支部の総会がありまして、鈴木恒夫

支部長が藤沢市長になられたこともありまして

私が新支部長に就任させていただきました。

幹事長には小河静雄さん、会計には落合高之さん

会計監査には齋藤彰さん吉川誠さんに就任して

いただきました。

総会の中で色々なご意見がありましたことを紳士に

受け止め今後の支部活動を行っていきたいと思いま

す。

藤沢消防・はしご車寄贈についての報告 part3

P1000797.jpg P1000803.jpg P1000811.jpg P1000801.jpg P1000830.jpg P1000859.jpg P1000858.jpg P1000857.jpg P1000819.jpg P1000814.jpg P1000822.jpg P1000852.jpg




モンテンルパより、無事着いた事のメールが届き、

このプロジェクトは終了しましたがモンテンルパ市長

より、是非ともフィリピンにお越し下さいとの話もあり

不思議なめぐり合わせですが、何年かに一度アジア地区

でライオンズのアジアフォーラムが開催されるらしく

今年はフィリピンのマニラで開催するので、行くなら

この時に合わせることになり11月25日から27日ま

で行く事になりました。

参加メンバーは藤沢湘南ライオンズクラブの4名と

山路さんと私(三橋)が26日の寄贈式典に参加して

まいりました。

(国松県議は予定が合わず不参加)

写真で見ていただいたら解るとおり見違えるほど綺麗に

修理してあり、しかも東日本大震災があった悲劇を彼らも

忘れることなく「TSUNAMI」という名を付けたそうです。

式典ではライオンズの三田会長が藤沢市長のメッセージ

を代読しながら挨拶をしてもらいました。

式典終了後、市役所に行きその後、昼食会にお招きいた

だき、観光など大変な歓迎をいただき、とっても貴重な

体験をさせていただきました。

フィリピンは初めてでしたがとにかく車が多くて渋滞だ

らけなのはびっくりしました。

ただ芸能の国なので街には音楽があふれてて、ポテンシ

ャルの高さにも感心されました。

この事業で色々な皆さんと関わり、普通では体験できな

いことができたことを心から感謝申し上げ、報告とさせ

ていただきます。

皆さん本当にお疲れ様でした。

謹賀新年


明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

新年早々、わが母校明治大学が箱根駅伝、総合3位という

好成績でOBとしても大変喜ばしく、今年一年良い年になり

そうな気がしております。

元旦の地区の新年会を皮切りに市や各地区の賀詞交換会

などなど1月は新年会ラッシュです。

ちなみに1月の新年会等の予定は約80件あります。

日が重なってお伺い出来ないところは申し訳ありませんが

ご容赦ください。

本年も頑張りますのでご指導ご鞭撻宜しくお願い致します。

40歳代組織主催 東日本大震災被災地救援街頭募金


IMG_9679.jpg IMG_9692.jpg IMG_9716.jpg
IMG_9678.jpg IMG_9677.jpg IMG_9680.jpg

私が会長である自民党神奈川県連の40歳代組織で

11月26日11時より横浜西口、高島屋前で八木大二郎

県議、原聡祐県議、田中徳一郎県議、ほかメンバー7名、

計11名で東日本大震災の募金活動を行いました。

当日は晴天でしたが気温があまり上がらず寒い中、募金

をつのり25200円の募金が集まりました。

まだまだ復興が遅れてる中、少しでもお役にたてるよう、

40歳代組織も行動していきたいと思います。

メンバーの皆さん、お疲れ様でした。


藤沢消防・はしご車寄贈についての報告 PART2

Muntinlupa1.jpg Muntinlupa2.jpg

無事に選挙も終わりいよいよ輸送の準備をすることになっ

たのですが、フィリピン側の通関の問題で当初、スービッ

ク港だったのがマニラ港に変更になったり、また受け取り

が通関資格を持ってる業者の特定が必要だったりして、

下手に送ってしまうと入港拒否されたり、入港しても一年

とか港に留まったままになるそうで完全な準備が必要で、

その点では輸出に精通している方に協力願わないと出来な

いことが解りライオンズクラブの森谷さんに抹消登録の手

続きと陸送をしてもらい、お仲間の平川さんに輸出の手続

き関係を担当していただき、7月4日に藤沢から横浜港に

持ち込み7月11日に横浜港からマニラに向けて出港しま

した。

やはり専門知識がある方がいないと、そう簡単に出来ない

ことは、今回の事でよく解りました。

ちなみに抹消登録も輸出用の抹消登録が必要だったり、

名義もライオンズクラブは登記上の書類がないため、ライ

オンズクラブの名義にすることが出来ず、仕方なく当時、

会長の金森会長の個人名で登録したり、素人ではなかなか

解らないことが多く、逆にご迷惑をかけてしまいました。

いろいろな事があり7月26日にマニラ港に着き、8月

26日にモンテンルパ市に到着しました。

part3につづく

藤沢消防・はしご車寄贈についての報告part1

DSC_1426.jpg

はじめまして、国松事務所の三橋亨です。

約1年かけて寄贈した、はしご車のこれまでの経緯を報告

したいと思いますので、宜しくお願いします。

たしか去年の10月頃、国松の高校の後輩である総務課

の方がはしご車の廃車になるのが来年の3月に出るとの

話を、親しくしている藤沢でご商売されている山路氏に

話したところ、フィリピンの友人が消防車などが不足し

てるので昔、新潟の方が寄贈したことがある話を思い出

し是非とも寄贈できないか模索してほしいとの話になり

国松に相談したところ、所属しているライオンズクラブ

を使って寄贈したらいいのではないかとアドバイスし

ライオンズクラブの先輩の伊澤氏に相談したところ、

いい話ではないかとなり、例会の議題に上げてもらい

クラブの皆さんに了解をとり、このプロジェクトが出発

しました。

はじめに山路氏、伊澤氏、消防総務課の担当者、三橋
(当日、国松は所用の為欠席)の4人で集まり実現可能
かを含めて話し合いをしました。
問題点としまして

①藤沢市側が寄贈してくれるか
②単一クラブの事業とするか地区クラブの事業とするか
 (単会会長名かガバナー名にするか)
③フィリピンまでの運搬輸送費の負担をするか
④20年おちのはしご車なんで何かあっても責任が
 とれない

など色々な問題点を上げて各自が調べてまた相談する

事になったのが始まりでした。

おかげさまで、4つの問題点は藤沢市側の寛大な配慮の

もと、湘南藤沢ライオンズクラブに寄贈することになり

運搬輸送費はクラブにて負担することが決まり実務に

入ることになったのが、今年の1月でした。

市側の関係書類、及びフィリピン側のアクセス先などは

消防総務課が準備し、ライオンズクラブ窓口は伊澤氏が

担当し、英文などは観光協会の奥村さんに担当してもら

い、フィリピン大使館及び輸送手配は国松が担当するこ

とになりました。

寄贈先はマニラ近郊都市のモンテンルパ市という所で

近年発展しつつある都市なのですが、やはり国が違うと

なかなか話が進まず、しかも大使館を入れたことにより

意思疎通がうまくいかず難航しまして、消防側は車検の

期日があるので焦り、大使館も日本語が出来る職員が

1人しかおらず返事が多々帰って来ず、日々返事待ちの

状態が続く中、モンテンルパ市長が日本に来ることに

なり、ただでさえ話が進まないのに来日して寄贈式典

だけ開催することになったときは、しょうじき話が無く

なるのではないかと国松と話してました。

そしてようやく藤沢市から藤沢湘南ライオンズクラブへ

の譲渡が決まり、フィリピンまでの運搬輸送費もライオ

ンズで負担することも決まり、それでは藤沢市で寄贈

式典を開催しましょうということになりモンテンルパ

市長が是非、式典に参加したいという事になりまして

藤沢市長とモンテンルパ市長の予定を調整して開催する

ことになったのが、3月11日11時から、そう東日本

大震災の4時間前の出来事でした…

当日は11時より市役所本館前で寄贈式典を開催し、

その後、山路氏のイタリアンレストランで昼食会をし

その後数名で江ノ島に観光しに行ってる時に、地震が

発生したそうです(私は昼食会までご一緒させていただ

きました)

その後はご存知の通り、もちろん国松にとっても選挙どこ

ろではない状態になり、しかもフィリピン大使館は今後の

対応は難しいとの連絡があり、こちらも二期目の大事な

選挙を目の前にして選挙をどう戦いぬいていくかでいっぱ

いで、それどころでなっかたのが現実でした。

だだモンテンルパ市長及び議員の皆さんから被災の応援

メッセージが届いたのは励みになりました。

そして 祝!4月10日 20464票の藤沢市民の皆さまの

信任をいただき二期目の県議会に行く事になりました。

part2へつづく

藤沢市消防署はしご車 寄贈


先日、約1年かけて藤沢のいろんな皆さんの協力のもと

フィリピンのモンテンルパ市に藤沢消防の廃車になる40M

はしご車を寄贈することが出来ました。

私が市議時代にアフリカに消防車を寄贈したことがあり、

このプロジェクトに関わることになりました。

私が議会で忙しい分、事務所の三橋君に色々な実務を

担当してもらったのでご苦労さんの意味も含めまして

(実は予定があり行けなかったのですが…)モンテンルパ市

での寄贈セレモニーに参加してもらったので、これまでの事

を三橋君に報告も兼ねてブログにUPしてもらう事にしました

ので写真も張り付けて報告してもらいます。

長編になるので少し時間がかかるそうですが楽しみにした

いと思います。


義援金

P1000784.jpg

13日に行った地引網大会の受付で

東日本大震災の義援金BOXを置かせて

いただきましたところ、9949円

の募金が集まりまして、先日、自民党

神奈川県連を通して日本赤十字社に

送ってもらうことになりましたので

皆さまにご報告させていただきます。

ニュースでは仮設住宅の保温工事が遅れて

またもや被災地の皆さんが我慢しなければ

ならない状況になっているそうで、一日も

早くの復興をただ願うばかりです。

今後も神奈川県議会でも出来ることを模索

してまいりたいと思います。

地引網大会

P1000775.jpg  P1000778.jpg  P1000782.jpg  P1000759.jpg  P1000760.jpg  P1000749.jpg  P1000753.jpg  P1000758.jpg  P1000764.jpg  P1000767.jpg




11月13日(日)11月中旬とは思えないほど暖かい晴天の

中、辻堂海岸五ろ引網にて、たくさんの後援者の皆さま

を迎え盛会に開催することが出来ました。

誠に感謝申し上げます!

当日は海老根藤沢市長、自民党星野つよし支部長、渡辺

藤沢市議会議長、市議会の皆さまもお祝に駈けつけてく

れました。

またお手伝いをいただいた事務局のみなさんには朝早く

からお手伝いいただきまして本当にお疲れ様でした。

色々な反省点は次回に反映させますので、引き続きの

ご協力お願い致します。

ちなみに今年の実行委員長は用田支部の長谷川明夫

支部長でしたが実行委員長にも関わらず焼き芋まで

用田支部の皆さんと担当していただいて、ありがとうご

ざいました。

野外での後援会行事では、国松は雨男というレッテルが

付いてますが(当日も自分も含め雨男の話になりました

が…)県議会議員になりまして、早4年半になります

がこのところ野外イベントでは、たぶん皆さまのおかげで

すが、晴天が多いようです!

これに安心することなく、これからも頑張ってまいります

ので宜しくお願い致します。

湘南政経文化セミナー

P1000735.jpg P1000744.jpg P1000731.jpg
P1000716.jpg P1000718.jpg P1000722.jpg
P1000727.jpg P1000730.jpg P1000734.jpg


昨夜、藤沢グランドホテルにて菅義偉代議士を講師に招きまして湘南政経文化セミナーを無事開催することが出来ました。

議会中もあり、なかなか皆さまにご案内することが出来なったにもかかわらず、本当に多くの方が参加くださいました。

本当に感謝申し上げます。

また懇親会では各種団体を代表して藤沢医師会の武内会長からご挨拶ちょうだいし、山田最高顧問の発声で乾杯をしたのち、星野支部長ほか藤沢市議会議員の皆さん、隣町の寒川町会議員の皆さんからもご挨拶いただきました。

企業後援会、湘南誠和倶楽部はこれからも色々な講師の先生をお呼びして、興味あるセミナーを開催したいと思いますので、ご理解のほどお願い申し上げます。

最後に、沼上会長お疲れ様でした。

秋の後援会行事

ホームページの調子が悪く、先日後援会の皆さまに県政報告及び行事の案内を兼ねたハガキをお送りしまして、その記事を載せようとしましたが…
うまくいきません……
よってブログにて報告させていただきます。

余談ですが、10月は藤沢市内の市民センター祭り、農協祭り、地区レクレーション大会などなど、週末は地域廻りで、平日は議会開催中なので県庁へと毎日忙しくさせていただいております。



企業後援会 湘南誠和倶楽部 湘南政経文化セミナー

日時: 10月31日(月) 19時~ 講演 20時~ 懇親会

講演: 「今後の政局について」
     講師: 菅 義偉 衆議院議員 
場所: グランドホテル湘南
会費: 10000円




地引網大会

日時:11月13日(日)10:30~(小雨決行)

場所:辻堂海岸 五ろ引網 (藤沢市辻堂西海岸3-6)

会費:1000円(10点券付き)
   *焼きそば・フランク・ビール・など色々な模擬店にて交換
   します。



こんなこと、企画してますので興味ある方は、ご参加お待ちしております。

拡大役員、県政報告会

10月17日月曜日、藤沢産業センターにて私の後援会の主軸の皆さまを迎え、県政報告会を開催いたしました。

選挙後、全体では初めての報告会でしたので、私が2期目になって今まで以上に県と藤沢市の関わり方や課題にしなくてはならない事をお話させていただきました。

報告後は皆さんと楽しいお酒を呑みながら交流を深めさせていただきました。

お世話になった方はもっとたくさんいますが150人近くの皆さんの顔を見ると、この方々に支えられての今があるとつくづく感じさせられました。

これから3年半かけて恩返しをしたいと思います。
P1000695 (800x450) P1000707 (800x450) P1000692 (800x450) P1000703 (800x450) P1000710 (800x450)

江ノ島見学会

1007 (1)
1007 (3)

久々の更新になります。
今年も猛暑、残暑が厳しい年でしたが、ようやく過ごし易くなりました。
9月議会も中盤戦になり忙しい毎日を過ごしております。
言い訳にもなりませんが…

話しは変わりますが、10月7日金曜日に今年で4回目になりますが、私の所属している藤沢湘南ライオンズクラブで藤沢の老人施設で車いすを利用されている皆さんを特殊車両で江ノ島の展望台までお連れするイベントに参加してきました。

当日は気温25度近くまで上がり、少々暑いくらいの陽気で参加されている皆さんにとっては、とても過ごし易い一日だったのではないかと思います。

参加者32名の皆さん及び付添いの皆さん本当にお疲れ様でした。

三田会長、伊澤実行委員長、運営お疲れ様でした。

ちなみに参加された方の中で107歳のご婦人が参加されてとてもお元気なのはとても脅かされました。
その他の皆さんも楽しんでいただけてるようで、とてもいい一日を過ごすことが出来ました。

お盆

しばらくブログの更新がご無沙汰で、誠に申し訳ありません。

今年も猛暑が続く毎日です。

13日の盆の入りに新盆廻りをさせていただきました。

毎年、何十件ものご家族を廻りますがいろいろお世話になった方が居なくなるのは寂しいものです。

そういった皆さまに感謝をしつつお線香を上げさせていただきました。

更に一昨日、辻堂で大変お世話になった方が亡くなり、寂しい気持ちでいっぱいです。

本当にお世話になりました。ご冥福をお祈り申し上げます。

まだまだ暑い日が続くようなので皆さま、どうぞご自愛ください。

第4回 誠和会チャリティーゴルフコンペ

先日、9日に梅雨のあいまの天気を狙って(笑)
第4回誠和会チャリティーゴルフコンペを開催いたしました。
毎年、開催して早、四年…今年は小田急藤沢ゴルフクラブ様の協力により貸切りのショットガンスタイルで開催できました。
また、東北大震災の業況の中にもかかわらず、たくさんの方に参加いただきました。
心から感謝申し上げます。

今年のチャリティーは当然のごとく、東北地方による義援金にする予定でしたが、皆さんもご存じの通り義援金が被災者のもとへ届くのが遅れてる状況(いち政治家として心苦しいことですが…)
の中、自民党神奈川県連の支援行事として横浜のローズホテルで東北地方の物産展を開催する(終了しました)
予定でしたので、実行委員長の石関さんに相談したところ今、被災地に迅速に貢献できるいい方法ではないかということになり、県連を通じて宮城ふるさとプラザ経由で宮城県で頑張っている品物を買わせていただきました。

日本酒やお米、お菓子、特産加工品などなど15種類の商品を参加賞や飛び賞の商品にしてチャリティーしていただいた皆さんに配りました。

結果論ですが、いつ被災者に届くかわからない義援金を送るよりも、こういった形で支援できてしかも支援した方たちにも形が残る、まさに経済大国ニッポンの原点を実行してるようで、こういった支援も大事だなと感じました。

今、議会中ですが7月には自民党神奈川県連で被災地の視察にも行く予定です。

これからもいろんな行事を開催するなかで支援できることは、常に心がけていきたいと思います。


P1000674 (480x270) P1000658 (480x270) P1000685 (480x270) P1000601 (480x270) P1000613 (480x270) P1000605 (480x270)

遅くなりましたが

4月10日には、皆さまのご支援のおかげで二度目の県政に行く事が出来ました。
先日、初登庁しましたが、なお一層身が引き締まる思いでした。
また4年間かけて皆さまに恩返しをしたいと思います。
さてゴールデンウィーク半ばですが、いまひとつ天気がすぐれませんがゴールデンウィークをきっかけに経済活動が正常に戻りつつあるようです。
やはり、一人一人が起きた不幸は心に留め、日本人の底力を見せつけたいと思います。

つきましては復興支援、第一弾としまして誠和会のチャリティーゴルフコンペを開催することにしました。
なかにはご批判の方もいらしゃるかもしれませんが、何かお手伝いできるかの一環です、どうぞご了承ください。

参加希望の方はご連絡お願いいたします。


平成23年6月9日(木)
第4回誠和会チャリティーゴルフコンペ
場所:小田急藤沢ゴルフクラブ
競技:ショットガン方式 8:30スタート

3月31日にて

いよいよ明日は二度目の決戦です。
大震災以降、地域の皆さまと色々な話をしましたが話をすればするほど何をどこまでやればいいのか悩む毎日でした。
ただひとつ言えることは、やることは確実にやってその結果また県政の壇上に戻れるのならば、次の日から東北・関東地方の復興に向けて邁進する所存です。
いま自粛の波が関東に襲いかかっております。
一日も早く関東だけでも正常化していくことを祈ります。
明日から9日間、死ぬ気で戦ってきます。
4月10日に嬉しい報告ができますよう、皆さまのご支援ご指示賜りますよう心からお願い申しあげまして、9日間の戦いに出陣してまいります。

日本の団結を!

今回の地震の影響は、極端に言うと日本の政治、行政はもとより経済を含めて大きな転換点になる可能性を秘めているような気がします。
 犠牲になられた多くの方々のご冥福をお祈り申し上げますとともにご関係者のご心痛を拝察いたしますと、私も胸が痛みます。
これからは、被災地の痛みや苦労を私たちも少しずつ共有していかなければなりません。
自治体も災害派遣で、消防隊員を送り出ししています。
今後は、ソフト、ハードを含めて様々な支援が必要とされるでしょう。
被災者への公営住宅の提供や、老人ホームへの入居などの報道があります。
これらは、それぞれの自治体の税金によって賄われているものであります。
文句を言う人は、私の知る限りいません。
これこそ日本の団結です。
 今後は、まちの復興のために建設関係の方々のご協力が不可欠です。
とても被災地だけの財政ではまかなえるものではありません。
関東各県の自治体も住民の了解を得ながら、民間人の派遣にそれぞれの自治体の税金を投入する。
たとえば、一般会計の1%を投入していくなど、国を挙げて早急に取り組む必要があると考えます。
 今こそ、日本の団結を。
プロフィール

神奈川県議会議員 国松誠

Author:神奈川県議会議員 国松誠
神奈川県議会議員 国松誠のブログへようこそ!

公式HPはこちらから!
http://www.m-kuni.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。