スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告 1月26日

新年会も今週の土曜日に7か所有りますが、これでようやく一段落です。
海老根市長のあいさつを毎回聞かされ辟易していましたら、「何度も同じ話で申し訳ありません。」と私に謝るくらい毎日、数か所の新年会で顔を合わせています。
何も選挙前だからというわけではなく、毎年のことですが、今年の新年会は、特に気を使ってまわっています。

さて、国会が始まりましたが、今多くの国民が望んでいるのは、景気対策や、社会保障の問題です。
是非、このような国民生活にかかわる重要な問題を議論してほしいものです。
新年会の席では、小沢一郎さんの行動に対する批判、更には民主党のマニフェスト違反の声も数多く聞かれます。
野党の自民党としては、この問題を追及していかなければならないのですが、ここは少し我慢をして将来展望を持った国会であることを望みたいと思います。
ただ、財源の話になると、子供手当をどうするかは、避けて通れないと思います。民主党も妥協が必要だと思います。

ところで自民党神奈川県議団は、歯科保健条例というのを提案しようとしています。
歯科医師会が提唱する8020運動、(80歳まで20本の健康な歯を保つ運動)を議会でも
積極的に推進しようというものであります。

この条例の特徴は、既に先行自治体で効果が出ている、フッ素洗口を学校で推進していくことを
目玉にしています。学校現場からは、職員の負担が大きいと、反対の声も聞かれます。

この条例を有効にしていくためには、基礎自治体の協力が必要不可欠です。
学校現場となると、教育委員会の協力、更に藤沢市は、保健所を市で運営しているので、
行政の協力もなくてはなりません。
山口議長には、協力をお願い致しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神奈川県議会議員 国松誠

Author:神奈川県議会議員 国松誠
神奈川県議会議員 国松誠のブログへようこそ!

公式HPはこちらから!
http://www.m-kuni.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。