スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県内視察 11月15日(月)

1115 (1)  1115 (3)  1115 (2)
神奈川県議会の丹沢やまなみクラブの県内視察がありました。
水源の森を守るために県民の皆様から水道料金に上乗せして頂いています水源環境税の使い方についての現地調査であります。
まず県有林の枝打ちの現場に行きました。急峻な斜面にそびえる杉に梯子をかけ、巧みに小枝を切り落とす作業ですが、その手際の良さは見事であると同時に、根気のいる作業で、また時には危険も伴うこともあるようです。
ちなみに、作業に使う梯子は、普段見慣れたものと違い一本の支柱しかなく魚の骨というか、一昔前のアンテナのように真ん中の棒で足場を支えるものです。
次に、見に行ったのは、害虫による被害状況です。カミキリ虫の一種が枯れた枝に卵を生みそこから、木を腐食させる被害が、広がっているそうです。
この被害にあうと中央部が赤くなります。それがやがて腐っていくそうです。厄介なことは、外見上は、問題が無く、切り倒してみないとわからない場合もあるそうです。
最後の現場は、森林の保守管理に敷設したケーブルカーでした。私どもも試乗させていただきました。最大傾斜45度の断崖を上っているときは、命の危険も感じました。ことほど左様に林業は大変危険を伴うものであることは理解できました。外国産の安い木材に押され、林業は、衰退の一途をたどっています。水源の森を守るためには、公的援助が必要不可欠であります。
スポンサーサイト

tag : 視察

プロフィール

神奈川県議会議員 国松誠

Author:神奈川県議会議員 国松誠
神奈川県議会議員 国松誠のブログへようこそ!

公式HPはこちらから!
http://www.m-kuni.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。