スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京オリンピック

横浜市でオリンピックのトライアスロン競技開催か?という報道がありました。
藤沢市でも鈴木市長がセーリングやビーチバレーの誘致に前向きな姿勢を見せています。
50年前の東京オリンピックのヨット競技は江ノ島で開催されています。
当然、藤沢市も候補地となると思っていました。
しかし、コンパクト五輪ということで、ほとんどの競技は、東京で開催されるようです。
セーリングも若洲で開催される可能性が、大きいそうです。
江ノ島の湘南港は、現代のオリンピック、セーリング競技には、あまりにも狭いそうです。
半世紀を経て、オリンピックが、いかに巨大化、商業化したのか?
江ノ島が狭いのであれば葉山や逗子も含めてオール神奈川で対抗できないものでしょうか。
トライアスロンの横浜開催が言われているのは、羽田空港の管制圏と重なり
空撮ができないからだという話も聞きました。
であれば、セーリングも同様ではないでしょうか?

大きい文字
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神奈川県議会議員 国松誠

Author:神奈川県議会議員 国松誠
神奈川県議会議員 国松誠のブログへようこそ!

公式HPはこちらから!
http://www.m-kuni.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。